最後の直6スカイラインであるR34型スカイライン。
そのNAモデルでのチューニング、装着パーツの紹介やインプレ、数少ない発売パーツ情報、イベント情報などのガレージライフ情報の紹介


HIRO Garage BBSイベント レポートHobby Car GarageMy ProfileLINKSHome(top page)
R34 スカイラインの改造記録NAモデル PARTS LIST


 エクステリア
エクステリア関係のパーツ紹介です。
現状では、とってもさみしい状態ですがいずれは充実させたいです。
BNR34 GT−R Vスペック用 
フロント ディフューザーの加工流用品です。

そのままでは装着できませんから、かなり加工して装着しています。
装着後はフロントの接地感が良くなった気がします。
あと走行音も心なしか静かになったような・・・。


かなり、路面とヒットすることが多く・・・駐車場に入れるときにもヒットするので外しました(泣



ヤフオク安売りのLEDテールを装着しました。

ほんまはニスモがほしいのですが(爆

まあニスモは高いですからね!
それに点灯しないと外見上の違いは分からんですし。

これはウインカー部がクリアーテールになっています。
R35 GT−R風でよいかな〜と。

しかし、安かっただけあって見えないところの作りは、まあそれなりですかね。

どのくらいの耐久性があるかですね。
取り付けも、そのままではバルブの挟まりが甘いようなので外れにくいように加工したほうがよいかもしれませんね。


でも、見た目の印象は随分と変わりましたね。
ただ普段は自分では見えないので想像しながら走ってます(核爆

純正オプションのアルティア製リアバンパーです。

デザインで、ちょっと・・・とか言ってましたが入れてしまいました(爆)

フロント、サイドとエアロを入れちゃうと、リアがやっぱり寂しいのですよ!

しかしながら、リアバンパーを新品で購入する余裕もありませんし〜。

オークションで、そこそこ安くでていたので購入しました。

とりあえずノーマルバンパーよりはボリュームがありますね(当たり前だ)

とにかく、エアロは一通り装着出来たので後は余裕ができたらバージョンアップしたいですな。


純正オプションのアルティア製サイドステップを装着しました。


このサイドステップ、ライン上で装着らしく未装着のクルマに取り付けようとしたら取り付け穴が足りないんですよね・・・。

まあ、足りないところは知恵を絞って乗り切りました。
今回は、わたぼーさんに安く譲っていただき装着できました。

これでエアロは、かなり充実してきて寂しい思いもしなくなりましたね〜。

イーストベアー製 FRPボンネットです。

ER34にあわせて製作されているのでポン付けできます。

ただ、やっぱりFRPですので強度はスチールとは比べるまでもありません。

純正のように防水シールやインシュレーターがついてないので対策しようと思ってます。

ちなみに中古で購入しましたが、ボンピン付きでした。



イーストベアー製 GTS−Rフロントバンパーです。

ニスモ顔と悩んでのですが、ノーマルタイプのほうがバンパーからフェンダーにかけてのラインが綺麗にみえるので、こちらをチョイスしました。

バンパーは純正と同じようなウレタン製です。

作りは良いと思います。

ただフェンダーへの取り付けは、一考の余地があると思います。

ノーマルと同じような取り付けは出来なかったのかな〜。

手がツルかと思いました。

次回、外すことがあれば加工でもしてみようか・・・。


ちなみにニスモSチューンサスで、このバンパーだとロードクリアランスは12.5センチです。


あまり車高が下がる足回りだとヤバイです。
NISMO サイドウインカー クリアレンズセットです。

前期モデルではイエローですが後期モデルではホワイトになっています。
ワタシのクルマは前期モデルですので当然イエローですが、ホワイトのスッキリ感とボディーカラーとのまとまり感でぜひ交換したいと思っていたパーツの一つです。
しかし、パーツとしてはニスモから販売されていますが値段が約4000円弱と結構いいねだんがいたします。

そう思っているとき某オークションにて中古を1500円にてゲットいたしました。

交換してみるとねらいどうりのすっきり感でたいへん満足しています。

交換時のDIY作業はこちらをクリック!
NISMO フロントウインカー クリアレンズセットです。

前期モデルではサイドとフロントがイエローですが後期モデルでは同じくホワイトになっています。

パーツとしてはニスモからサイドと同じく販売されていますが値段がさらに高く、躊躇しておりました。

そう思っているときニスモフェスティバルにて2割引で販売されていました。それでもさんざん悩んだあげくゲットいたしました。

交換してみるとこれまた、ねらいどうりのすっきり感でたいへん満足しています。

交換時のDIY作業はこちらをクリック!
ニスモ製のフロントバンパーです。

ほんとはGT-R風のバンパーがほしかったのですが、ある程度まとまった予算がないと購入は厳しいです。

そんな折、オークションで多少破損していましたが同じカラーのバンパーが出ていました。

部分塗装で行けそうだったし、なにより激安でしたので購入いたしました。

まあ、とりあえずといった感じです。
R34 GT-R用 リアウイングです。

これを手に入れる前は、ニスモ製やトミーカイラなども検討しました。

最終的にはR仕様をめざすというコンセプトにもとずいてR用のリアウイングに交換いたしました。

GT用より、より機能的な作りになっていますね。

リヤのフラップは見た目重視で、結構起こしてます。

交換時のDIY作業はこちらをクリック!



back  Home(top page) 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー