最後の直6スカイラインであるR34型スカイライン。
そのNAモデルでのチューニング、装着パーツの紹介やインプレ、数少ない発売パーツ情報、イベント情報などのガレージライフ情報の紹介


HIRO Garage BBSイベント レポートHobby Car GarageMy ProfileLINKSHome(top page)
R34 スカイラインの改造記録NAモデル PARTS LISTパーツ流用、加工情報ロードスターの改造記録


 エンジン
エンジン関係のパーツ紹介です。
そこそこ、頑張りたいです・・・。


K&N エアフィルターです。

交換するつもりは、無かったのですが・・・・某オクに中古品が出品されているのを発見!

NCロードスターは、熱やその他の要因で補正が結構入るとか聞いていたので剥き出しにするつもりはありませんでした。
しかし発見したのはK&Nの純正タイプ。

純正タイプなら熱の心配もないし、K&Nなら信頼もあるし使用期間も短いらいしので落札しました。

交換してみましたが・・・ちょっと吹けがよくなったような気がします(笑


しかし、先日交換したエアダクトとの相乗効果で吸気音は勇ましくなりましたね。
やっとスポーツエンジンらしくなってきたかな〜。













マツダ純正 フレッシュエアダクトです。

標準ではダクトが長く、蛇腹状で途中にレゾネーターが付いているのです。
しかし、こちらはダクトも短くてレゾネーターがありません。
アメリカ仕様、Mzチューンは、このダクトらしいです。

一応、交換時にECUのリセットを実施。
肝心の効果のほどですが・・・しっかりと違います。

吸気音ですが、すこし大きくなりました。
個人的には、これくらい聞こえたほうが心地よいですね。

エンハンサーは別に要らないんじゃないですか?

あとフィーリングでも、交換後のほうが吹け上がりがスムーズですね。
ノーマルの、モッサリ感が軽減されました。

電スロのフィーリングも幾分改善されました。

フジツボ レガリスマフラーです。

購入に当たり、HKSのプレミアムマフラーと悩みました。
音質的にはHKSのほうが、迫力があり交換した感があるかと思いました。

しかしHKSはタイコがかなり下にオフセットされており、見た目の厚みが出て、どうもロードスターのワイド&ローなシルエットと損なっていると思いパスしました。

あと視聴した感じ、低音のこもりもあるみたいでロングドライブだと、ちょっと疲れるかも?という危惧もありました。

フジツボのマフラーですが、配管の取り回しが横へグルッと回り込んで横からタイコに入る作りになってます。

純正より配管が長い作りのようですが、そのせいか純正より思いですが(汗

音ですが、はっきり言って純正と変んないですね。これが純正だって言ったら、だれも疑わないくらい静かです。

しかし回せば、純正よりちょっとスポーティーなサウンドを奏でてくれます。フィーリングも純正より綺麗に回るように感じますが。

爆音系が嫌な人にはオススメです。
もうちょっと、大きめな音でも良いと思いますが・・・長く乗るなら、これくらいのほうが疲れず良いでしょうね。

どっちかと言えば、見た目の変化のほうが大きいですね。


あと気になったのが、最初だからか知りませんが・・・ちょっと焦げ臭いです(滝汗

オープンで走ってると、匂います(爆






ピボット 3−DRIVE スロットルコントローラー

電子スロットルの特性を操作するコントローラーです。


純正っていうと、アクセルの踏み始めはエンジンが反応せずに1センチくらい踏み込んだら、急に1200回転くらいに吹け上がります。

そして、アクセルを離しても少し加速感が残ります。
クラッチが滑っているような、アクセルに対して鈍感な反応で凄い違和感がありました。

燃費、排ガス対策のために、こんな可笑しな特性らしいですが・・・。

ATなら、これでも大丈夫ですがMTで、こういった特性だと凄く乗りにくいです。乗りにくいというより、ムカつきます(怒

エンジン自体は悪くないみたいですが、電子スロットルで全て台無しって感じですね。

実家の軽トラのほうが、レスポンスいいよ・・・。よく、こんなので発売してるよな〜というレベルです。

・・・まあ他メーカーの電スロも程度の差はあれ、問題あるようですが。


で、この特性を変更するアイテムとして購入しました。
エコとスポーツに変更できるので、乗り込んで色々と試してみたいと思います。







back  Home(top page) 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー