最後の直6スカイラインであるR34型スカイライン。
そのNAモデルでのチューニング、装着パーツの紹介やインプレ、数少ない発売パーツ情報、イベント情報などのガレージライフ情報の紹介


HIRO Garage BBSイベント レポートHobby Car GarageMy ProfileLINKSHome(top page)
R34 スカイラインの改造記録NAモデル PARTS LIST


 エンジン
エンジン関係のパーツ紹介です。
ターボのように華やかにはいきませんね。


ブリッツのR−FITを装着しました。

エアフロ信号の間に入って補正するタイプの機械ですね。
この手の機械を嫌う人もいますが、フルコンを入れる予算ないんでね・・・。


さて、このR−FITは中に車種別のセッティングデータが入っています。
R34スカイラインはターボでしたら、タイプUを買えば最初からデータが確か入っているはずです。

NAモデルはといいますと、追加データという形で一応サポートされています。

この追加データというのは、機械と購入したあとに全国のマイスターショップでデータを書き換えてもらう形になります。
費用は2000円くらいでしたね、たしか・・・。

ここで、注意したいのがデータを入れてもらうとき車種データは一度、リセットされます。

ですので、取り付ける車種以外にどのデータを入れておくか考えておきましょう!

自分はスカイラインとステージアのデータで埋めました。


とりあえず、エアクリが純正タイプなので取り付け後のフィーリングは変わらないかな〜やっぱり。

後日、エアクリは剥き出しにしたいと思っています。





マフラー交換しました。
以前のものと同じ、5次元製でプロレーサーです。

これ、写真をみるとわかりますが造りがほとんど同じです。
ですが、材質の違いか音は若干違います。

以前のマフラーだと少し下がって見えたのですが今回はちょうど良い感じです。

マフラーリングを強化品に交換したので、そのせいかもしれませんけどね。

新品、未使用品がオークションで出てたので購入しました。
定価の7割引きで買えたので、かなり得できました。

このマフラー、自分で交換しましたがボルトが折れてたいへんでした・・・。

なめるくらいは覚悟して新品の予備を準備していましたがねじ切れてしまうとは・・・・。

結局、プロの方に助けていただきました。
錆びてるボルトはバーナーであぶればよいそうです。
錆びが燃えて外れるそうです。

しかし、しばらく下に潜る作業はしたくなくなりましたな〜。

HKS SUPER HYBRID FILTERです。

剥き出しから、あっさりと純正交換タイプに戻ってしまいました。

剥き出しにしたときは、そうでもないと思っていましたが純正タイプに戻すとやっぱり低速がなくなっているのがよく分かりました。

剥き出しも燃調をきちんと取ればよくなるかもしれませんが。
純正ならブリッツに戻せばよかったのですがブリッツはフィルターの淵のゴムが千切れてしまっていて嫌だったんです。

そこでHKSです。パッケージも派手でなんだがカッコイイです。
これはフィルターがスポンジタイプですね。
ブリッツとかみたいに紙ではありません。
スポンジを樹脂の枠でサンドイッチしているだけといえばそれまでですが。

でも、純正タイプにしては吸気音が大きいかな?


ブリッツ SUS POWER コアタイプLMです。

純正タイプで行こうと思っていましたが、結局剥き出しタイプに交換しました。

キャブっぽい音を期待した交換しましたが、以外と変わんなかったです

しかし、エンジン回すと、さすがに違いますが。

なにより、ボンネットオープンしたときカッコイイですからね〜(ってそっちか!)

夏までには、遮熱板を付けたいところです。


ブリッツ SUS POWER エアフィルターLM
です。たぶん・・・。
なぜ、たぶんかと申しますとこれも車両購入時に装着されていたからです。

剥き出しタイプも気になりますが、まあストリートでは熱害の対策も含めて考えると純正交換タイプがよいかと思います。
チューニングレベルも低いですし・・。

しかし、こちらはニスモのフィルターを購入したので洗浄時の代用品となりました。

ニスモのコットンメッシュ エアフィルターです。

上記のブリッツでも問題なかったのですが縁のスポンジがちょっと欠けていたのが気になったのとk&nのメンテキットがあまっていてもったいなかったので購入しました。

ニスモは現在は乾式を販売していますので現行品ではありません。

物としてはk&nのニスモブランド品ですね。

まあ、中古で安かったので買ってみました。

ブリッツから交換してどうかというと・・・なんにも変わりません。ハイ。

気分の問題ですね。
5次元DYNAMITE BORDER FIRE BALLです。たぶん・・・。

なぜ、たぶんかと申しますとこれも車両購入時に装着されていたからですってまたかい!というツッコミがありそうですが付いていた物はありがたく有効利用しなければいけません!

とは言っても、そのサウンドはとってもレーシーでなかなかのものです。

やはりRBエンジンはいい音がするエンジンで好きですね。

オークション品 アーシングです。

ほんとーはターボ用だったのですが、まあ安かったのもあり買ってみました。

効果のほどはといいますと?ですかねーやっぱり。
装着したときは若干のトルクアップを感じましたが、巷で言われているコンピューターのリセット効果かもしれません。

というわけで付けてみたい人はどうぞって感じでしょうか。


back  Home(top page) 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー