最後の直6スカイラインであるR34型スカイライン。
そのNAモデルでのチューニング、装着パーツの紹介やインプレ、数少ない発売パーツ情報、イベント情報などのガレージライフ情報の紹介


HIRO Garage BBSイベント レポートHobby Car GarageMy ProfileLINKSHome(top page)
R34 スカイラインの改造記録NAモデル PARTS LISTパーツ流用、加工情報ロードスターの改造記録


 TAMIYA 1/24 XANAVI NISMO GT−R
XANAVI NISMO GT−R、完成しました!


レーシングカーですので、もはやステッカーの多さは苦ではなくなりましたな(笑
しかし、今回のキットはデカールを貼る順番が決まっている場所もあるんですが・・・それについての記載がありませんでした(汗

しかも、ソフターで柔らかくしないと全然馴染まないし(爆
ちょっと、難易度が高いな〜と感じたキットです。


しかし、最新レーシングカーだけあって飾ってみると一番派手ですね(笑

やっぱりストリートカーのほうが、楽チンですね。

でも、たまに作りたくなるんですよね〜こういうの。

で、このGT−Rもそうなんですが・・・
@下地の基本塗装
Aデカール貼り
Bクリアー塗装
Cヤスリがけ
Dコンパウンドで磨き
Eワックスをコート

って手順でボディーを仕上げてます。
でも、ここまでするようになったのは最近のことなんですよね。

ちょっと昔だと、Aで終わってましたから(笑


そして、このR390GT1もAで終わってるキットです(爆

このデカールを貼って終わってると、数年するとデカールが経年変化で剥がれてしまうんですよね。
その為にもデカール貼った後のクリア塗装は必要なんですが・・・。

このR390も、すでにデカールの剥がれが発生しています。
しかし、このクルマは気に入っているので朽ち果てるには勿体無い!

ってことで、補修もかねてクリア塗装をやってみることにしまっす。













back  Home(top page) 

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー